03-6426-8061 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
受付時間
9:00~17:00

相続に関する記事一覧

  1. 大村信治税理士事務所 >
  2. 相続に関する記事一覧

相続

■相続とは
相続は、被相続人の死亡によって開始します。
そして、相続人は被相続人の権利義務関係を包括的に承継します。
この際には、単純承認するとプラスの資産だけではなく、負債などのマイナスの資産も承継することになるので注意が必要です。

マイナスの資産が多い場合には限定承認や相続放棄の手続きを検討する必要があります。


■相続税とは
相続税とは、相続財産のうち、基礎控除額などの控除額を除いた総額に対して課税される税金のことを指します。
相続税の申告と、納付には期限があり、相続開始を知った時から10か月以内に申告と納付を行う必要があります。

相続税の基礎控除とは、相続財産が一定の金額以下の場合相続財産に対して相続税が非課税となることをいいます。
3000万円+600万円×法定相続人の人数が基礎控除額になります。


■相続税の納付方法
相続税の申告書は税務署に提出する必要があります。

また、相続税は全国の金融機関で納税することが可能です。
その際には、納付書を提出する必要があります。
また、インターネットを利用してクレジットカードで納税することも可能です。


■相続のことなら税理士にお任せ
税理士は上記のような相続手続きに対して、手厚いサポートを行うことができます。
相続のことなら税理士にお任せください。

大村信治税理士事務所では、新宿区、渋谷区、港区、目黒区を中心に「相続税申告」や「遺産分割協議」、「相続財産調査」、「相続人調査」などさまざまな相続に関するご相談を承っております。
東京都新宿区、渋谷区、港区、目黒区を中心にさまざまな地域に初回相談無料で対応しておりますので、遺産相続でお困りの際にはお気軽に当事務所までご相談ください。

相続に関する基礎知識や事例

  • 相続税申告の全体の流れ相続税申告の全体の流れ

    ■相続税申告の全体の流れ ・相続人調査 相続が開始したら、まずは相続人調査を行いましょう。 相続人調査とは、相続人が誰であるのかを調査して、相続人を把握する手続きです。 この手続きを怠って遺...

  • 相続税の基礎控除額相続税の基礎控除額

    ■相続税の基礎控除額 ・相続税の基礎控除額とは 相続税の基礎控除とは、相続財産が一定の金額以下の場合相続財産に対して相続税が非課税となることをいいます。 相続財産が基礎控除額以下の場合は...

  • 相続税の期限相続税の期限

    ■相続税の申告期間 相続税の申告は相続の開始があつたことを知つた日の翌日から十月以内にしなければなりません。(相続税法27条) そして、相続税の申告は相続人の住所の所轄税務署長に申告書を提出す...

  • 相続税申告の対象となる財産、ならない財産相続税申告の対象となる財産、ならない財産

    ■相続税申告の対象となる財産 相続税申告の対象となる財産は、基礎控除の対象となる相続財産以外の、すべてのプラスの相続財産です。 3000万円+600万円×法定相続人の人数で算出される基礎控除...

  • 相続税申告の必要書類相続税申告の必要書類

    相続税申告の必要書類 相続税に必要な書類は、大きく分けて、財産関係に関する書類、債務関係に関する書類 身分関係に関する書類、申告書です。 ・財産関係に関する書類 財産関係に関する書類とは、主に...

  • 相続税申告をしなかったらどうなる?相続税申告をしなかったらどうなる?

    ・無申告課税 相続税の申告期限である、相続開始を知った翌日から10カ月以内に相続税申告をしなかった場合は、無申告課税の対象となり、相続税に追加して課税されることになります。 そして、無申告であ...

  • 自分で相続税申告はできる?自分で相続税申告はできる?

    自分で相続税申告はできる? ・必要書類の準備 相続財産を申告する際には、財産関係に関する書類、債務関係に関する書類、身分関係に関する書類、申告書を用意する必要があります。 財産関係に関する書...

  • 相続税を納める義務がある人相続税を納める義務がある人

    ■相続税を納める義務がある人 相続税を収める義務のある人は、遺産相続をする相続人のうち、基礎控除額を超える額の相続をする相続人です。 具体的には、基礎控除額である3000万円+600万円×相...

  • 相続税の税務調査相続税の税務調査

    相続税の税務調査 ■ 税務調査とは 税務調査とは税務署などの徴税機関が納税者の申告に誤りがあると思料する際に行われる調査で、調査の際に申告内容に誤りがあったことが判明した場合には、誤りを訂正す...

  • 相続税の計算相続税の計算

    相続税の計算 ■相続財産の把握 まずは、相続財産の総額を把握することから始めましょう。 相続財産は、相続財産の総額に応じて額が決定されますから、相続財産の把握 は必須の手続きです。 相続財産には...

  • 相続税の時効相続税の時効

    相続税の時効 ■相続税の除籍期間は5年 ・除籍期間とは 相続税には除籍期間があります。 除籍期間とは、法律において定められた権利の存続期間です。 権利を行使しないまま除籍期間が経過すると、その権...

  • 課税遺産総額とは課税遺産総額とは

    ■課税遺産総額とは 課税遺産総額とは、相続財産の総額から控除額を除いた、課税される遺産の総額のことを指します。 ・相続財産の総額 相続財産の総額は、預金、不動産、動産、有価証券などのプラスの相...

  • 相続税の納付方法相続税の納付方法

    ■相続税の納付方法 ・相続税の納付期限 相続税の納付期限は相続が開始したことを知った日の翌日から10か月以内です。 この期限を守らなかった場合、延滞税などが発生し、追加で税金を支払わなければなら...

  • 目黒区で相続の相談を税理士にしたいと考えている方へ目黒区で相続の相談を税理士にしたいと考えている方へ

    相続は突然起こるものではありますが、事前に対策をすることが十分に可能なものです。また、相続税の申告期限は相続があったことを知った翌日から10か月以内という規定がありますが、10か月以内に間に合わ...

  • 相続放棄の手続き方法相続放棄の手続き方法

    相続はすべての相続人が必ず相続を受けなければならないということではありません。相続を受けたくない場合には、「相続放棄」を行うことが可能です。相続放棄を行うためには、相続があったことを知った翌日か...

  • 暦年贈与とは暦年贈与とは

    贈与をする場合には110万円を超えると贈与税がかかります。また、贈与額が大きくなればなるほど贈与税にかかる税金の額も増加します。しかし、暦年贈与を行えば節税を行うことが可能となります。暦年贈与と...

大村信治税理士事務所が提供する基礎知識

  • 親族内承継とは親族内承継とは

    ■親族内承継とは 親族内承継とは、現経営者の親族に向けて事業承継することをいいます。近年は件数が減って...

  • 相続税申告をしなかったらどうなる?相続税申告をしなかった...

    ・無申告課税 相続税の申告期限である、相続開始を知った翌日から10カ月以内に相続税申告をしなかった場合...

  • 会社設立後に必要な届出会社設立後に必要な届出

    会社を設立した後は各種機関に必要な手続きを届け出る必要があります。 主に税務と労務の手続きが必要になり...

  • M&Aの方法と特徴M&Aの方法と特徴

    ここではM&Aの具体的な方法を見ていきます。 M&Aとは会社を売ることです。 当然買い手がこれは欲し...

  • 相続税申告の必要書類相続税申告の必要書類

    相続税申告の必要書類 相続税に必要な書類は、大きく分けて、財産関係に関する書類、債務関係に関する書類 ...

  • 相続税の計算相続税の計算

    相続税の計算 ■相続財産の把握 まずは、相続財産の総額を把握することから始めましょう。 相続財産は、相...

  • 出資金の返還時にかかる税金出資金の返還時にかかる税金

    株式会社等に出資を行った場合、仮に返還を求めた場合には、出資金を返還してもらうことが可能です。その場合...

  • 決算進行だけを税理士に依頼するメリット・デメリット決算進行だけを税理士に...

    税理士には、決算のみを依頼することも出来ます。決算進行のみを税理士に依頼することによるメリットデメリッ...

  • M&Aでの事業承継M&Aでの事業承継

    事業承継の形の1つにM&Aによる事業承継というものがあります。 M&AはMerge and Aqui...

よく検索されるキーワード

ページトップへ