03-6426-8061 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
受付時間
9:00~17:00

税務署 入る

  1. 大村信治税理士事務所 >
  2. 税務署 入る

税務署 または 入るに関する基礎知識記事や事例

  • 会社設立後に必要な届出会社設立後に必要な届出

    会社を設立した後は各種機関に必要な手続きを届け出る必要があります。 主に税務と労務の手続きが必要になります。 ■会社設立後の手続きの流れ ➀税務署・都道府県・市区町村への届け出 「法人設立届出...

  • 相続税の税務調査相続税の税務調査

    相続税の税務調査 ■ 税務調査とは 税務調査とは税務署などの徴税機関が納税者の申告に誤りがあると思料する際に行われる調査で、調査の際に申告内容に誤りがあったことが判明した場合には、誤りを訂正す...

  • 個人事業主のメリット・デメリット個人事業主のメリット・デメリット

    〇個人事業主のメリット・デメリット 近年、起業や法人成りといった方法で会社を新たに設立するケースが増えてきています。 こうした環境の中、個人事業主のメリット・デメリットはいかなる点にあるのでしょ...

  • 相続税申告の全体の流れ相続税申告の全体の流れ

    ■相続税申告の全体の流れ ・相続人調査 相続が開始したら、まずは相続人調査を行いましょう。 相続人調査とは、相続人が誰であるのかを調査して、相続人を把握する手続きです。 この手続きを怠って遺...

  • 相続税の納付方法相続税の納付方法

    ■相続税の納付方法 ・相続税の納付期限 相続税の納付期限は相続が開始したことを知った日の翌日から10か月以内です。 この期限を守らなかった場合、延滞税などが発生し、追加で税金を支払わなければなら...

  • 相続税の期限相続税の期限

    ■相続税の申告期間 相続税の申告は相続の開始があつたことを知つた日の翌日から十月以内にしなければなりません。(相続税法27条) そして、相続税の申告は相続人の住所の所轄税務署長に申告書を提出す...

  • 相続税申告をしなかったらどうなる?相続税申告をしなかったらどうなる?

    ・無申告課税 相続税の申告期限である、相続開始を知った翌日から10カ月以内に相続税申告をしなかった場合は、無申告課税の対象となり、相続税に追加して課税されることになります。 そして、無申告であ...

  • 会社設立の流れ会社設立の流れ

    会社を設立しようと考えていても、何から始めたらいいのか分からないという人は少なくないでしょう。 ここでは、会社を設立の流れを紹介・解説していきます。 ■会社設立の流れ 会社設立の最終的目標は、...

大村信治税理士事務所が提供する基礎知識

  • 相続税の税務調査相続税の税務調査

    相続税の税務調査 ■ 税務調査とは 税務調査とは税務署などの徴税機関が納税者の申告に誤りがあると思料...

  • 親族内承継の方法と特徴親族内承継の方法と特徴

    ■親族内承継の方法 事業承継を行うにあたっては、①事業の現状の把握、②承継計画の確定、③承継の実行とい...

  • 相続税の計算相続税の計算

    相続税の計算 ■相続財産の把握 まずは、相続財産の総額を把握することから始めましょう。 相続財産は、相...

  • 従業員承継の方法とタイミング従業員承継の方法とタイミング

    ここでは従業員承継の具体的なプロセスと望ましいタイミングについて解説します。 まずは後継者候補となる...

  • 暦年贈与とは暦年贈与とは

    贈与をする場合には110万円を超えると贈与税がかかります。また、贈与額が大きくなればなるほど贈与税にか...

  • 確定申告が必要となるケース確定申告が必要となるケース

    確定申告は、所得の全てが給与所得のみの方であれば原則として行うことはありません。給与を支払っている企業...

  • 決算進行だけを税理士に依頼するメリット・デメリット決算進行だけを税理士に...

    税理士には、決算のみを依頼することも出来ます。決算進行のみを税理士に依頼することによるメリットデメリッ...

  • 書面添付制度とは書面添付制度とは

    書面添付制度とは、決算申告書や相続税の申告書等を作った税理士が、その申告書の信頼性を高めるために申告の...

  • 相続税申告の対象となる財産、ならない財産相続税申告の対象となる...

    ■相続税申告の対象となる財産 相続税申告の対象となる財産は、基礎控除の対象となる相続財産以外の、すべ...

よく検索されるキーワード

ページトップへ